リスニングパワーを買う前に知っておくべきこと | グローバルリーダープロダクション

リスニングパワーを買う前に知っておくべきこと

どうもKT@フレームシフトリサーチャタチノオカコウジ
お久しぶりです。
10日間の一時帰国から
セブに戻ってきました。

やっぱ時間に余裕がないのはダメですな。
全然時間長者っぷりを発揮できませんでした。
次回の帰国はもっと長く居ようと思います。

で、今回は留学しても99%の人が英語ができない理由と

リスニングパワーを買う前に知っておくべきことをお伝えしようと思います。

とその前に、
今回一時帰国して
10日間ずっと
飲んだくれていたわけではありません。
ちゃんとセミナーもしてきました。

そのセミナーは
英語について
語らせていただいたんですが、

偶然その場に、
10年以上アメリカをはじめ
世界を転々と転勤してきた方がいました。
その方のお子さんは幼少期から
英語を学んでいたので
今ではぺラぺラなんですが、
その方はまだぺラぺラではないというのです。

10年以上英語を話さないといけない
環境にいる方でも、
ぺラぺラになれないという
実例をいただきました。

もちろん、その方は
ビジネスで英語は
バリバリ使っています。

実はビジネス英語って、
ぺラぺラでなくても
できるものなんです。
ビジネスはお互い真剣に話をします。
納得するまで話し込みます。
だから丁寧に相手の話を聴きますし、
こちらも伝わるまで何度も話せるから
ぺラぺラでなくても
いいんです!

では、ビジネス英語以外の
英語ってどうなんでしょうか?

その方の悩みを聞くと、
ドラマや映画が何言ってるか
わからないということでした。
つまり、日常英語ってことです。

そこで、今回のお題と
その方のお悩み解決法が
リンクするんですが、

”リンキング”という言葉
聞いたことがありますか?
おそらく知っている人は
少ないと思いますが、
直訳すると、
”つながり”ということです。

で、英語マスターに必須なのが
”リンキング”=英語の音のつながり
を意識することです。

具体的に例をあげると、
”Can I have the menu?”
メニューください。
という意味ですが、
この文章を
”きゃん あい はぶ ざ めにゅー”
とネイティブは言いません。
”きゃないはぶざめぬー”
と言います。

この違いわかります?

”きゃん あい”
ではなく
”きゃない”なんです。
つながるんです。
これがリンキングって言うやつです。

また、
”きゃん あい はぶ ざ めにゅー”
と一単語、一単語
ぶつ切りで発音するのではなく
”きゃないはぶざめぬー”
と流れるような節をつくります。
(文字にすると流れていませんが。。。)

この独特の節を生みだしているのが
リンキングなんです。

これ、日本の義務教育の英語を
受けている学生だけでなく、
留学生ですら、
教えられていないのが現実です。

今回、10年以上海外勤務されている方も
このことはホントに知らなくて、
リンキングの話をすると
めちゃくちゃスッキリされて
帰っていかれました。

リンキングを意識することで
ドラマや映画はもちろん
今まで勉強してきた教材なんかも
確実に今まで以上に
聞き取れるようになれますので
ぜひやってみてください。

で、このリンキングについては

リスニングパワーでは少~しだけ触れています。

逆を言えば少ししか語ってくれていません。

せっかく正しい発音を身につけても、リンキングを理解しているのといないのでは、

これまたスピーキング、リスニング向上に雲泥の差がうまれます。

そこで、このサイトを経由して成功英語を購入された人だけ

リンキングについての解説書を差し上げることにします。

欲しい場合はこちらからご購入ください→ http://atrillion.ccc-c.net/c/3957/
See you around♪

 

「脱フレーム!脱習慣!脱カルチャー!脱日本!」by KT@フレームシフトリサーチャー
非日常の時間を手に入れるメルマガ購読は⇒ http://atrillion.ccc-c.net/c/3274/

url

コメント

タイトルとURLをコピーしました