海外旅行や海外移住で、携帯、モバイルインターネット環境を整えるにはセブ編 | グローバルリーダープロダクション

海外旅行や海外移住で、携帯、モバイルインターネット環境を整えるにはセブ編

どうも、セブ移住11日目の
KT@フレームシフトリサーチャー
タチノオカコウジです。
5月になりました。
日本ではGW期間ですが・・・


フィリピンはもちろんですが全くそんな期間はありません。
ですが、5月1日はフィリピンの祝日のようで、
ボクもオフィスに行くことなく、
SMというショッピングセンターのなかにあるBo’s COFFEEでまったりしながら
ブログ書いています。

 

というのは、セブに入って10日たっているんですが、
まだ自分の部屋から自由にネットができる環境を整えていません(苦笑)
コンドミディアムの共有スペースはWI-FIが使えるんですが、
今日は管理人も休みのようで閉まっていました(苦笑)

 

あっ、日本を発つ前にauショップのスタッフに言われた
「アカウントを休止するとiPhoneはWi-Fiも使えなくなる」という件ですが、
余裕で使えてます!
まぁでも、SIMフリーではないので、あまり役立たずです。
タブレット感覚で使うのみです。

 

それに引き換え、3年前に香港で購入したSIMフリーiPhone4は
大活躍してくれています。
ということで、今回は、
フィリピン・セブで携帯電話を使う方法をご紹介。

ここに⇒ http://atrillion.ccc-c.net/c/3621/
いい感じ書いていただいてるように、

ボクもセブに入ってすぐに、オフィスのオーナーに
SUNのSIMを買って(50ペソ)、POWER200をロードするといいよと言われたので、
言われたとおりに使っています。
確かに、激安です。
1ヶ月500円程度で、240分の電話と無制限のTEXT(ショートメール)ができますので。
ただ、そこにはいっさい、モバイルデータ通信は含まれていないので
スマホで(Wi-Fi以外で)ネットをしたい場合どうすればいいのか?って問題になってきます。

 

そこで、ボクは先週末にSUNのPOWER200以外に、
モバイルデータ通信ができるiLOADというプランに加入してみました。
ここに書いていますが⇒ http://atrillion.ccc-c.net/c/3622/
3日間ネット無制限のi100を選択。
その前に、コンビ二などで売っている追加のロードを購入(今回は150ペソ分購入)してチャージしておきます。
そして、247番に“i100”とTEXTを送り、2300番に“NET”とTEXTを送ると1時間程度したら開通しました。
期間は3日間ですが、申請したその日は除かれるので、約4日間は使えます。
とまぁここまでは順調だったんですが、
データ通信速度が、遅すぎました(苦笑)
最初に紹介したブログでも書かれているように、
SUNは電波が弱いのか、スピードがまったくでません。
テザリングして、PC作業をしようとしていましたが、余裕で不可能です(苦笑)
出来たのは、メールの送受信、LINEのチャットくらいでしょうか。
フェイスブックやLINEで画像をアップロードしたり、
重いサイトを閲覧するのはダメでした。

 

ということで、SUNのモバイルデータ通信はあまり使えないってことをお伝えしました。
ただ、電話とTEXTは激安で使えるので、それだけでいいよって場合はおススメです。
今度はSMARTのモバイルデータ通信に挑戦しようと思います。
ちなみに、サムスンなどのスマホはSIMカードが2枚装着できるので、
香港やマカオでは、自国と中国に移動したときに
SIMを使い分けていた人がいましたが、
フィリピンなどでは電話とネットをSIMごとに使い分けている人がいます。
また、役立ちそうな情報がわかったら、レポートします。
【追伸】

英語を話せるようになる秘訣は、
common phrase(お決まりのフレーズ)を覚えることだと教わっています。
朝、人に会えば、おはようございます=Good Morningと
当たり前に言うように
シチュエーションごとに決まった表現があります。
そんなお約束英語フレーズを紹介します。

 

タクシーに乗った時 その2
Can you take us to Shibuya Station ?
But just drop me off in Roppongi intersection.

直訳:渋谷駅に連れてってくれますか?
でも、六本木交差点で私をおろしてください。

意訳:渋谷駅に行ってください。
途中私は六本木交差点で降ります。
ちなみに、途中で、ひとり降りたとき、
メーターを切ろうとするドライバーがいます。
そんな時は、

You should not change the meter.

って言ってやりましょう。

では実際に、聞いて、自分で話してみてください。

この動画でリスニング、ライティング、リーディングを鍛えれます。

スクリプト(文字起こし)はYouTubeにアップしています。

ご確認ください。

そして、これを記憶するくらい何度も何度も音読すると

スピーキング力がアップしていきます。

この英語情報、いいなと思ったら「いいね」いただければ幸いです。

「脱フレーム!脱習慣!脱カルチャー!脱日本!」by KT@フレームシフトリサーチャー
非日常の時間を手に入れるメルマガ購読は⇒ http://atrillion.ccc-c.net/c/3274/

sim

コメント

タイトルとURLをコピーしました