クソつまらんゲームとめちゃオモロいゲームの違いって | グローバルリーダープロダクション

クソつまらんゲームとめちゃオモロいゲームの違いって

このゲームは最高にオモロい!!
⇒ http://atrillion.ccc-c.net/c/3513/

 

 

どうもKT@フレームシフトリサーチャー

タチノオカコウジです。

週末はビジネス仲間と合宿していたんですが、

深夜はお酒飲みながらオリンピック見て

つくづく思うことがありました・・・

 

人生ゲーム・・・

 

 

ボクは人生はゲームだと思っています。

正確に言うと“思い込んでいる”に近いですが。。。

同じように思っている人はどれくらいいるのかなぁ。

同感な場合は1クリックアンケート⇒ http://atrillion.ccc-c.net/c/3514/

ビジネスも投 資も恋 愛もスポーツ競技も、何でもゲームだと。

ゲームだと思えば、いろいろ考え方が広がりますし、
(フレームシフトリサーチですね)

結構、精神的に楽に生きていけると思いますよ。

 

 

人生はゲームだと思った瞬間、

ゲームの開発者は自分自身。

クソつまならいゲームなんかしたくないですよね。

死ぬまでゲームは続くんですから、

ゲームはオモシロくなきゃ!

だからこそ、オモシロいゲームに設計しないと。

自分が開発者なんだから、もし今つまらないと思っていても、

オモシロいように変えていけばいい。

そして、途中途中にゴールを設定して、クリアしていく。

 

途中、設定したゴールをクリアするのに、1回でクリアすることもあれば、

何回失敗するかわからないこともあると思います。

でもゲームだから、コンテニューはできます。

ゲームが終わる時は死ぬ時です。

 

 

で、設定したゴールをクリアしたり、勝利するには、

ビビッて、躊躇したり、立ち止まっていたりすると

クリアや勝利できないことは明らかだと思います。

もちろん、ゲームには攻略法などがつきものなので、

それを使って、効率的にやればいいんですが、

(ボクも攻略法を常に入手して効率化を目指しています)

結局最後の最後は、攻略法を使っても使わなくても

勝負って時にビビらず挑まなきゃ

求める結果はでないことがわかると思います。

 

ボクはビビりなので、

石橋を何度も何度もたたいて渡るタイプでして、

だから人より時間がかかります。

だからこそ、時間をひとより自由に使えるライフスタイルを選択しているんですが。。。

 

 

ちょっと脱線しましが、話をもどすと、オリンピックを見て思うことは、

勝負って時はビビらず(ビビッていても表には一切ださず)

平常心で挑めた人が、ゲームをクリアしてるなと思うんです。

アスリートにとって、オリンピックはひとつの通過点だと思いますが

その勝負時に、結果を残した人は、ビビらなかった人なんじゃないかなと。

もちろん、思い描いた結果を残せなかった人も、

次のゴールにむけてめちゃくちゃオモシロろくなるゲームを設計していくわけです。

 

 

ボクはここ最近の株 価 大 暴 落でビビッてましたが、

この動画を見て⇒ http://atrillion.ccc-c.net/c/3515/

ビビらずにオモシロいゲームに挑めそうです。

 

 

ぼちぼちまとめると、

・人生はゲームだと定義すると、オモシロい生き方をしようと思うようになる。

・人生はゲームだと定義すると、ゴールに向けて何度でもチャレンジできる。

・人生はゲームだと定義すると、ビビッていてはゴールはクリアできないことがわかる。

 

 

 

 

【追伸】
こういう人生ゲームもあります

⇒ http://atrillion.ccc-c.net/c/3516/

 

 

人生ゲームに共感されたら「いいね」いただけると幸いです。

 

「脱フレーム!脱習慣!脱カルチャー!脱日本!」

by KT@フレームシフトリサーチャー

メルマガ購読は⇒ http://atrillion.ccc-c.net/c/3274/

 

人生

コメント

タイトルとURLをコピーしました