めちゃ若いフィリピーナ | グローバルリーダープロダクション

めちゃ若いフィリピーナ

どうも、フレームシフトリサーチャー

タチノオカコウジです。

フィリピン放浪6日目です。

やっぱりはじめての体験っていうのは非常に疲れます。

これがイヤという方もいますよね。

でもこれを乗越えた先に・・・

 

見えるものは違がってきます。

だからボクは辛い体験でもチャレンジしようと思えます。

フィリピン生活はワクワク、ドキドキ

でも、気を張っているから、

かなり疲れます。

 

FBにリサーチ情報をリアルタイムでレポートしていこうと思いましたが、

なかなかアップできていません。ごめんなさい。

今日から、アテンドとも別れて

ひとり放浪がはじまります。

若干ですが、フィリピンに慣れてきましたので

情報発信していこうと思います。

 

そもそもの話ですが、なぜフィリピンに来ているのかと言うと、

一言で言えば、投 資 視 察ですが、

もう少し、ネットビジネス的に言うと

レバレッジが効くのかの視察です。

 

ボクらは時間的自由になるために生きているんだから、

常にレバレッジを考えていかなければならない。

1の作業で10倍の作業ができる。

メルマガを書く1の作業で数千人、数万人に届く。

 

例えば

日本では1の投 資が、フィリピンでは10倍の投 資になる。

こんなことが国の視点を変えると可能である。

2年前に中国に行った時ほど、国民の経済成長感、消費力は感じないが

明らかに、日本人よりフィリピン人の消費力を感じています。

なんせ、平均年齢は23歳です。若いです。日本は45歳みたいですね。

若いフィリピン人はこれからバリバリ働きたいと思っています。

その労働力を使って、レバレッジの効いたビジネスを展開していこうと企てています。

そのビジネスの基盤は

⇒ http://kdknn.net/Dxj/kb22574/2271

なんですが、まずは自分ひとりで実践することです。

 

実践して、レバレッジをかけるべき労働力がわかってきます。

そしたら、ボクのようにノートPCひとつ持ち出し、

安い労働力を仕入れにいく。

 

おそらくここまで行動を起こす人はあまりいないと思います。

だから、ハードルは高いですが、

なんとか壁を越えたいと思っています。

その時には、KTメルマガメンバーには真っ先にサービスを提供していきますね。

 

フィリピン情報をもっと聞きたいと思われたら「いいね!」

いただけると幸いです。

 

「脱フレーム!脱習慣!脱カルチャー!脱日本!」

by KT@フレームシフトリサーチャー

メルマガ購読は⇒ http://atrillion.ccc-c.net/c/3257/

 

IMG_1025

コメント

タイトルとURLをコピーしました