こうやってパクりまくろう | グローバルリーダープロダクション

こうやってパクりまくろう

どうもKT@フレームシフトリサーチャー

タチノオカコウジです。

いきなりですが、気になるものをクリックして見てください・・・

・月に5時間で月収500万円稼ぐ仕組み化
⇒ http://deosu.com/Dxj/kd17/1471

・ちょっとだけ変えただけで売り上げが7倍になったコピーとは
⇒ http://deosu.com/Dxj/kd17/2471

ライバル不在のビジネスをわずか1ヶ月で構築させたごく普通のOL
⇒ http://deosu.com/Dxj/kd17/3471

・失敗が全く怖くなるマインドの育て方3ステップとは
⇒ http://deosu.com/Dxj/kd17/4471

・コタツの上でみかんを食べながら完結してしまうビジネスとは
⇒ http://deosu.com/Dxj/kd17/5471

・サイトアフィリエイトの具体的15ステップ手順大公開
⇒ http://deosu.com/Dxj/kd17/6471

・ネット集客で立ちふさがる壁を撃破する3つのポイント
⇒ http://deosu.com/Dxj/kd17/7471

・新規参入を決めるリサーチの極意とは?
⇒ http://deosu.com/Dxj/kd17/8471

・商品の価格を安くすることで、利益率をアップさせることができる
非常識なマーケティング戦略とは?
⇒ http://deosu.com/Dxj/kd17/9471

・給料の43.7倍を稼ぐ『最新アフィリエイトの仕組み』とは
⇒ http://deosu.com/Dxj/kd17/10472

先日、沖縄に行った目的をお伝えしましたが、

そのひとつにコピーライティングの勉強がありました。

ボクはブレットがなかなか書けず、悩んでいます。

今でも。。。

ブレットに興味をもってくれた読者がいたので、

今日はこれからボクがどうやってブレット作成を克服していくかを宣言して、

自分にプレッシャーを与えようと思います。

ブレットとは、日本語に直訳すると「弾丸」のようですが、

コピーライティングの側面から言うと

商品やサービスのメリット、ベネフィットを

簡潔に書き並べることです。

10や20個、100個も並べることもあります。

ここで、ボクが悩んでいることはただ単にメリットを書いてしまうこと。

重要なのは、そのメリットから読み手が想像力を働かせて感情が揺らいでしまうくらいの

文章を書かないといけない。

冒頭でいきなり10個のコピーを並べましたが1つでもクリックされたら、

感情が揺らいだということです。

上記のブレットは、ここから抜き出したものです
⇒ http://deosu.com/Dxj/kd17/11472

先日の記事ではライバルリサーチを徹底しようと書きましたが

コピーの勉強も全く同じですね。

これから、ボクはセールスページのブレットに注目して(正直言うと、今まで読み飛ばしていましたから)

これは感情が揺れた!という文章はノートに書き留めていこうと思います。

なぜ、今までブレットを読み飛ばしているのかというと、

感情を揺さぶられないようにしていたから、

わざと目に触れないようにしてきました。

ブレットに触れる回数が少ないから、

自分が作り出したり、扱うのが難しいのは当然ですよね。

もしあなたもブレットに悩んでいたら、

ボクと一緒にブレット研究会というLINEのグループを作って

目に留まったブレットを書き溜めていきませんか?

興味があれば連絡ください。

最近はLINEグループやフェイスブックチャットで

ホウレンソウ大会です。

 

 

ブレットについて“ふ~ん”て感じたら「いいね」いただけると幸いです。

 

「脱フレーム!脱習慣!脱カルチャー!脱日本!」
by KT@フレームシフトリサーチャー
メルマガ購読は⇒ http://atrillion.ccc-c.net/c/3274/

弾

コメント

タイトルとURLをコピーしました