日経225先物オプションって・・・ | グローバルリーダープロダクション

日経225先物オプションって・・・

こんばんはCCCCタチノオカコウジです。

 

先月から日経225先物オプションを収入の柱に加えています。

7月限のSQが迫ってきました。

SQって何?

って場合はググッてみてください。

簡単に説明すると、強制的に決済される日と値段って思ってもらえばと思います。

 

 

以前、フェイスブックページの方で

日経225先物オプションについて解説しました。

その1

その2

その3

 

まぁ、ちょっとややこしいですね。

もっと簡単に解説しようと思います。

FXのバイナリーオプションをイメージしてください。

 

 

もしバイナリーオプションを知らないぞ!って場合は

このレポートをさしあげます

『500円からはじめる初めてのバイナリーオプション 勝率50%以下でも月収10万円』

 

バイナリーオプションって決められた時刻に、

為替が現時点の値より上がるか、下がるかを予測する取引です。

早いもので60秒後の値を予測するものがあれば

10分や4時間後の値を予測する取引と種類は様々です。

そして、配当(還元率)は購入金額の1.6~2倍になります。

だから購入金額は基本的に自分で自由に決めます。

 

では、日経225先物オプションって?

 

バイナリーと同じように、決められた時刻の日経225の値(←これをSQ値)が

上がるか下がるかを予測するようなものと考えればいいんです。

では、SQ値が何より上がるのか、下がるのか?

その値は権利執行価格とい言うんですが自分で選べます。

 

バイナリーオプションは、購入する時の為替価格と決済時刻の価格

日経225先物オプションは自分で決めた価格と決済時刻の価格(SQ値)

こうやって比較すると、日経225先物オプションの方が

有利だと思いませんか?

 

 

バイナリーオプションを取引する時、私はできるだけ決済時刻の近くで購入します。

1時間後の値動きと、10分後の根動きを予測するのはどちらが難しいでしょうか?

やはり時間が長い方が難しいと思います。

もちろん10分後の値動きがカンタンに予測できるとも思いませんが。

 

日経先物オプションに話を戻しますと、

SQが近づいてきた時、現時点の日経225先物の値と

かなり値段が離れている権利執行価格を選べば、SQ値より上か下かは

予測しやすいですよね。

 

例えば、今日7月10日15時の時点で日経225先物は14430円をつけています。

SQは12日です。

12日にSQ値はいくらになっているでしょうか?

もちろん誰にもわからないです。

ただし予測することはできると思います。

17000円をつかますか?12000円をつかますか?

15000円ならつくかもしれない?13500円ならつくかもしれない?

 

そこをチャート分析したり、経済イベントや指標から分析したりして

権利執行価格を決定し、プレミアムを売買していきます。

プレミアムについてはまだ解説していきます。

 

 

日経225先物オプションについてなんとなくわかったら「いいね」

いただければ幸いです。

 

 

「脱フレーム!脱習慣!脱カルチャー!脱日本!」

by KT@フレームシフトリサーチャー

メルマガ購読は⇒ http://atrillion.ccc-c.net/c/3135/

 

op

コメント

タイトルとURLをコピーしました